野菜の宅配

食材の宅配会社はたくさんあります。
大きくて名の知れている会社が取り扱っているというのもあれば、地方の農家の方が食材の宅配をしているところもあります。色々調べていくと、どれもすごく魅力的です。

スポンサードリンク

農家の方が行っている宅配については、ご自身の写真や畑の風景などがホームページに掲載されているというのが結構ありますので、その分安全性の信頼度があります。
「この人が作っているのだ」ということがわかるからです。
今は、大手のスーパーでも顔写真つきの食材は店頭に並んでいるのを見かけたことはありませんか?なぜか人間の心理として顔写真が袋に貼ってあったり、製造者の名前が記載されていたりするとついつい安心感で少々お値段が高くてもそちらの食材に手を伸ばしてしまいますよね。
皆さんが今現在の食生活において「安全」を求めているのがよくわかります。
では、食材の宅配ではどんな種類があるか紹介していきます。
お野菜に関しては種類がたくさんあります。
だいたいいきなり宅配の契約をするようなシステムにはなっていなく、「お試しで何週間試してみませんか」と記載があったり、「初回お試し」として一度だけ格安で通常と同じ位の量を頼むことができたりなど、まずはそこでの「味」をわかっていただくためにどこでもお試しは行っています。
お試しでも1個や2個といった少ない数ではなく、ダンボール1箱分はあるのでお試しであっても非常に嬉しいお試し食材ですよね。

健康志向の方は食材までこだわり、新鮮な食材の見分け方もよく知っていると思います。
宅配システムが人気である理由の一つは「安心」「安全」「新鮮」など、が理由としてもっとも多いのだそうですが、中でも有機野菜や無農薬野菜の宅配システムは女性やお年寄りの方にも非常に人気が高いです。
お子様がいるご家庭でも無農薬や有機野菜を取り入れているところも増えているようです。
お子様には良いものを口に入れさせてあげたいですよね。
では有機野菜とは漠然とイメージが良いですが、実際にはどのようなお野菜のことを有機野菜と呼ぶのでしょうか。
有機野菜というのは種をまいた時期もしくは植え付けの前の時期から2年以上、禁止されている農薬を使用していない、もしくは化学肥料を使用していない田んぼや畑での栽培。もちろん栽培中も禁止されている肥料や農薬は使用してはいけません。そして大豆製品でよく見かける言葉であるのが「遺伝子組み換え」。
これを行っていないこと。
これらの条件が整っているのが有機野菜の定義なのだそうです。
有機野菜は無農薬野菜と同じものだと思っていた、という方は多いと思います。
有機野菜=無農薬ということではありません。
禁止された肥料や農薬を使わないということであり、まったく農薬や肥料を使わないということではないのです。
ですので多少の農薬はあるかと思いますが、大量の農薬を使用した畑で育った野菜より数段安全といえるのは確かですね。
やはり農薬がたくさんついた食材は口にしたくないものです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

スーパーで食材を宅配
インターネットが普及した今では、本当に便利な世の中になりましたよね。 高齢化が進......
便利な食材の宅配
人間が生きていくためには食生活というのは欠かせません。 日本は食に恵まれています......
忙しい時は宅配サービスを
お子様がいるご家庭では家族で一緒にご飯を食べていますか?専業主婦の方はお子様と食......
食材宅配のサービス
宅配システムで取り寄せる食材はおいしいだけでしょうか。 利用された方は色々なメリ......
食材宅配で新しい発見
私たち人間には食べ物の好き嫌いがあります。......
こんな宅配システムもあります
最近流行っているのが「リサイクル」。 不況の影響もあるのでしょう。......

▲このページのトップへ